大往生。祖母102歳の人生に幕。


こんにちは。岡崎市にあるエイジングケアサロンRayBrunoです。

私ごとですが、今日は祖母の葬儀に参列してきました。

一昨日の夜、もう危ないと母から連絡がきて
急いでかけつけると「今、息をひきとったところ」と、死に目にあえませんでした。

1週間前に様子を見にいったときはおそらく自分で顔をひっかいたのでしょう。。
顔が血だらけになっていて、かわいそうな状態でした。
しかも握りこぶしをずっと顔の前において息をするのも苦しそうでしたが、
息をひきとった顔はとても安らかでした。

祖母はなんと102歳の大往生。
長生きーーー!!
まさか100歳を超えていたとは。。知らなかった。
100歳いってるかな~位の認識でした。
孫失格。

葬儀のさなか、
わたしがふと思ったことは、、

祖父と祖母は4人の子供を産み、
その子供が子供を産み、孫が8人。
その孫が子供を産み、ひ孫が、、??人(全部で何人なのか未確認)。

子孫繁栄ってこういうことかって!!

祖母と祖父のDNAがこうやって継がれている。

運命的に出会った祖父と祖母の血が70年かけていくつも枝分かれして
いったんだって。

でも、私には子供がいないのでその枝が絶たれたわけで。。

これでいいのかな??って、少しだけ思いました。

きっと時間がたてばこの気持ちは薄れてしまうのだろうけどね。

自分のやりたいことがあるから今の生き方を選択したわけで、
自分が死ぬ時に後悔のない人生にしておきたいって思いました!!

おばあさん、私は100歳もきっと生きられないけど、
人生をたのしむよ!!

おばあさん、安らかに。
今までありがとう!!

エステ 岡崎 ありがとう

 

2018-10-07 | Posted in その他No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)