お茶会といえば抹茶?それだけじゃないんです。


岡崎市のアンチエイジングエステサロンRayBrunoがお届けするブログ事務局です。

先日の浴衣ネタに続き和風ものが続きますがお茶会を開催しました。

エステなのに和風って斬新かもって思う今日このごろです。

お茶会というと抹茶をイメージされるかもしれませんが、実はお煎茶のお茶会なんです。

お煎茶は季節によりバリエーションがあり今の季節は冷茶になります。

見てください涼しげでしょ?

IMG_5489
※ちなみに写真はお煎茶教室の生徒さんで浴衣が似合う美人さんです。お顔をお見せできないのが残念。

一煎目の味がまた格別で、とても少量なんですが甘く清々しい香りが鼻を一気に駆け抜けます。

これ、死ぬまで一度は味わって欲しいんですよね~。

で二煎目が出るまでに和菓子がいただけるのですが、今回は栗きんとんがくずに包まれたものでした。

ひとくち食べた瞬間 先生これどこで買えるんですか? と思わず質問してしまったんですが、いただきものらしくこの辺りのものではないそうです。

私もこんなものをいただけるようになりたいです。

栗の木の葉に乗せられて見た目もステキでした。
※写真は食べるのに夢中で忘れてしまいましたとさ。

煎目はほどよい苦味で甘いお菓子を食べたあとに丁度いいんですよね。

昔の日本人って偉大ですよね♪

 

 

 

 

 

2015-07-13 | Posted in 教室No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)